4月例会「首長討論会~自分達が住む町の現状と魅力を知ろう!~」

2017年4月22日(土) 不二羽島文化センターにおいて、羽島郡市の首長(羽島市長 松井聡様、笠松町長 広江正明様、岐南町 松原秀安様)をお招きし、4月例会「首長討論会~自分達が住む町の現状と魅力を知ろう!~」を開催致しました。

今回の例会の目的は、羽島郡市の首長と青少年が直接討論することで、自分達が住む地域、他の地域の魅力や特徴を理解してもらう事。羽島、竹鼻、中央(以上、羽島市)、笠松(笠松町)、岐南(岐南町)中学校の青少年(生徒)が参加してくれました。

午前中は中学校別に分かれ、自分達が住む羽島郡市をテーマにグループディスカッションを行い、まちに対する認識の共通点や多数の意見を集約することで、まちの魅力を確認することが出来ました。

午後からは羽島郡市の首長をお招きし、青少年達との直接討論を通じて、今まで知りえない情報を得たことで更なる発見や魅力を知ることが出来ました。

最後になりましたが、今回の成功は大勢の関係者やメンバーのご協力あっての事だと思っております。皆様のご協力に感謝申し上げます。

 

まちづくり委員会 委員長 佐藤裕昭

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です