まちづくり委員会

メンバー

委員長 堀隆浩
副委員長 青木寛和
委員 牛嶋秀樹 田中 公
長谷享治

委員長方針

 現在地域を取り巻く問題は、少子高齢化、都市部との経済格差、若者の地域離れなど、様々な問題があります。その中で若者の地域離れは、地域に対する魅力を認識できていない、自信や誇りを持てていないことが原因の一つと感じ、この地域の衰退にも繋がりかねません。すべての世代が集結し、共に地域の魅力を育むことができる事業の発展が、重要と考えます。世代を超えて魅力を分かち合うことは、地域愛へと繋がり一体感が増しより安心・安全な地域環境となるはずです。次代を担う子どもたちが、この地域を愛する主人公として地域の発展への礎となります。

当委員会では地域を代表する青年経済人として、柔軟な発想を持って行政や各団体と連携し、すべての世代で共有する羽島のまつり、笠松のEボート大会に参画し付加価値を加え例会の実施をします。

広報活動では、青年会議所の活動がより具体的に地域の皆様に伝わるよう、メンバー一人ひとりの魅力が理解してもらえるよう広報誌の発刊、HPの更新、SNSを活用しPR活動を実施します。『歴史や文化』と『新たな創造』を両輪とし、『地域を愛する心』をエンジンとし、未来の明るい豊かな地域社会の実現へ向けて奮い立って発進する原動力となる委員会運営をいたします。

委員会スローガン                        

Inspire the future~確かな座標のもとに~

委員会基本方針                       

・広報誌発刊

・笠松町Eボート大会への参画

・羽島のまつりへの参画

・広報活動(広報誌・HP・SNS)

・全員拡大活動

・出向者支援

委員会開催日時

毎月第3水曜日 21:00~23:00

委員会開催場所

いきいき元気館3階 事務局